ジャックラッセルテリアの抜け毛は他の犬種に比べると多いです。

TOP > 関連ページ > 抜け毛について

ジャックラッセルテリア専門ナビ

抜け毛について

ジャックラッセルテリアのコートタイプ、つまり毛の長さには3つのタイプがあります。

とても深い感じで直毛で、すべすべした毛で覆われているスムース、またウエーブがかかっているより毛が多いのがラフと、どちらも入り混じっているブロークンがあります。

またジャックラッセルテリアは抜け毛の多い犬種ですので、抜けてしまって不要な毛がいつまでも絡み付いていたりすると皮膚の健康にもよくありません。

ブラッシングはもちろん小まめなケアとして必須ですし、ストリッピングといって、毛を予め抜くことも皮膚にとって健康を維持するために必要です。

換毛期、季節の変わり目になれば毛の抜ける量もいっそう増えますし、この時期は掃除するのもかなり大変かもしれません。掃除機も強力なタイプを選んだり、また飼い主さんや家族の方に喘息もちの方がいる場合にも要注意です。

ジャックラッセルテリアの中でも短毛なスムースは特に抜け毛がひどいです。また、白い毛色のタイプも抜けは目立ちます。

よくある対処法が、ジャックラッセルテリアに服を着せる方法です。Tシャツでも毛をそのままガードして落ちないようにしてくれます。飼い主さんの服に毛がつくのも防いでくれます。

また毛が長いブロークンやラフのタイプはトリミングも必要です。カットしてあげないと夏場は暑いですし、毛球も多くなってシャンプーも大変です。

犬種によっては抜け毛を予防することができる場合もありますが、ジャックラッセルテリアの場合はその結果をどうするか、対処法を考えるのが賢い選択と言えます。

カーペットの室内ではやはり吸引力の強い掃除機がベストですし、コロコロを何本も用意していたり、散歩でもコロコロを持ち歩いている飼い主さんもいます。

とにかく飼ってから想像を絶する量だ、と言われる方も多くいますので、ジャックラッセルテリアを飼う際にはその辺りもしっかりと認識しておくことが大切です。